スタッフブログ

カテゴリーアーカイブ

2021.09.30

【中目黒店】角打ちの営業再開について

緊急事態宣言を受けて長らくお休みしていましたが、
10月1日(金)から営業を再開致します!

【営業時間】

月〜土曜日 15:00-19:00(18:30L.O)
日曜日   12:00-19:00(18:30L.O.)

【定休日】

火曜日

※お客様へのお願い

・角打ちご利用人数を3名様までとさせていただきます。
・角打ちスペースのご利用は1時間までとさせていただきます。
・お客様同士の回し飲みは禁止させていただきます。
・会話はマスクを着用し、パーテーション内でお願いいたします。
・お酒はすべて飲み切ってください。

お客様にはご不便をおかけしますが
何卒ご理解下さりますようお願い申し上げます。

いままで提供できなかった秘蔵のお酒を用意しています。
ご来店お待ちしています♪

2021.08.09

【ハーブや果実の香りに癒される】個性豊かなジャパニーズクラフトジン

近年注目されている“クラフトジン”。

ジンは「ジュニパーベリー」と呼ばれる
セイヨウネヅ(西洋杜松)という針葉樹の実を主体に
蒸留所ごとに数種類のスパイス・果実・ハーブ等
様々なボタニカルを使用し香り付けしたスピリッツです。

▼ジュニパーベリー

ジュニパーベリーは、ジン以外にはアロマオイルや、
スパイスとして熟成した果実を乾燥させたものを
サーモンの塩漬けや肉料理の臭み消しに使われます。

最近では日本国内にもジンを造る蒸留所が増え、
焼酎蔵やウイスキーメーカーも蒸留の技術を生かして
日本ならではのハーブや果物を使用した
個性豊かなクラフトジンを製造しています!

クラフトジンのお洒落なボトルは目を引くのか
店頭でも足を止めて眺めている方が多く、
「気になってはいたが何から試せばいいのか…」という方や、
味わいの違いや飲み方など、ご相談を受けることも。

ということで今回は、伊勢五本店お勧めのクラフトジンをご紹介致します♪

まず、ジンをまだあまり飲んだことがないという方は、
気になる蒸留所の定番商品から試してみてはいかがでしょうか?
ボタニカル、ベーススピリッツ、蒸溜方法などメーカーごとに
オリジナリティがあり全く違う味わいが楽しめます。


▼おすすめ7選はこちら!

 季の美(きのび) 京都ドライジン
(商品コード:700ml 7251)

京都蒸留所/京都府

700ml  5,500円(税込)

アルコール度数:45度
原料:ジュニパーベリー、オリス、檜、柚子、レモン、緑茶(玉露)、生姜、赤紫蘇、笹の葉、山椒(実)、木の芽

日本初のジン専門の京都蒸溜所がつくるジャパニーズクラフトジン。
お米からつくるライススピリッツとボタニカルに玉露や柚子、檜や山椒など日本ならではの素材を積極的に取り入れ、伏見の柔らかくきめ細やかな伏流水を使用。英国と京都の伝統を融合させたプレミアムクラフトジンです。ジュニパーベリーの効いたロンドンドライスタイルに「和」のエッセンスを加えた唯一無二の味わいをお楽しみいただけます。
通常、ジンは全てのボタニカルをまとめて蒸溜しますが、「季の美」の製法は非常に独特です。11種のボタニカルを特性に応じて「ベース(礎)」、「シトラス(柑)」、「ティー(茶)」、「スパイス(辛)」、「フルーティ&フローラル(芳)」、「ハーバル(凛)」の6つのグループに分類し、別々に蒸溜した後にブレンドします。それぞれの素材を最大限に生かしながら匠の技で絶妙な調和を取る、これが京都蒸溜所の「雅」製法です。

【テイスティングコメント】
京都の山々の神聖な空気のような透明感。瑞々しい柚子のアロマ、そして山椒が竹林に漂う霧のように降り注ぎます。ジュニパーが和のフレーバーにうまく溶け込みフィニッシュにかけてジンジャーのスパイスが顔を出します。

オンラインショップはこちら


香の森(かのもり) 
(商品コード:700ml 5151)

養命酒製造(駒ヶ根工場)/長野県

700ml  4,950円(税込)

アルコール度数:47度
原料:クロモジ枝、レモンピール、ジュニパーベリー、トチュウ葉、クロモジ葉、桑の実、杉の葉、カショウ、ショウガ、リコリス、セージ、カルダモン、ローズマリー、ローレル、オレンジピール、クコの実、松の葉、アンジェリカ、シナモン、アニスシード、醸造アルコール

あの“薬用養命酒”で有名な養命酒製造が手掛ける「クロモジ」香る森のクラフトジン。ひとくち飲めば広がる、爽やかなクロモジと18種類のボタニカルの豊かな香りと澄んだ味わい。レモンピールやジュニパーベリーを初めとする18種類のボタニカルを配合。さらに、国産ハーブである「クロモジ」を加えて、まるで森の中にいるような爽やかさを出しました。中央アルプスに磨かれた伏流水を仕込水に使用しています。
幾重にも広がり、重厚なハーモニーを奏でる日本の森が育んだ「クラフトジン 香の森」。緑深い森を思わせる味わいをお愉しみください。


クスノキ科クロモジ。高級な楊枝の原料としても用いられ、爽やかな香りが気分をリラックスさせます。
香の森は、クロモジの細枝、葉、太枝と調合しています。

【養命酒製造 おすすめの飲み方】
ロックは「香の森」の真骨頂。ゆっくりと氷を溶かしながら、徐々にひらき変化する豊かな森の香りと、スパイスの余韻をお愉しみください。ライム果汁を加えると、ライムの風味で味わいが引き締まります。また、炭酸割りは味わいが軽やかになるので、食事に合わせるときにもおすすめです。

オンラインショップはこちら


桜尾-SAKURAO- ジン ORIGINAL
(商品コード:720ml 7230)

サクラオブルワリーアンドディスティラリー/広島県

700ml  2,200円(税込)

アルコール度数:47度
原料:グリーンレモン、ネーブル、夏ミカン、柚子、橙、ヒノキ、緑茶、赤紫蘇、高原生姜

SAKURAO GINは、ドイツ製の銅製ハイブリッド蒸留器により製造されます。
広島産の柑橘など9種類のボタニカルとジュニパーベリーをはじめ計14種類の原料を使用。クリアなテイストのベーススピリッツにボタニカルを浸漬して蒸留するスティーピング方式と、蒸留経路にバスケットを設けてこれにボタニカルを入れアルコールの蒸気が通過する際に香味を抽出するヴェイパー方式を同時におこなうハイブリッド方式により、それぞれのボタニカルに最適な方法で香味を抽出しています。柑橘と伝統的なジンの風味が融合したアロマが特徴です。

オンラインショップはこちら


OSUZU GIN edition original
(商品コード:700ml 7570 / 200ml 7571)

尾鈴山蒸留所/宮崎県

200ml    2,035 円(税込)
700ml    4,290 円(税込)

アルコール度数:45度
ボタニカル:ジュニパーベリー、山椒、日向夏、金柑、柚子、椎茸、榊(さかき)、生姜など

ジンのベースとなるスピリッツの原料となる芋は全て黒木本店の運営する農業生産法人“甦る大地の会”で栽培したものを使用。その芋を手造りの麹を用いて発酵させて、地元宮崎産のボタニカルを贅沢に使用した大地の香水のようなクラフトジンです。ベース(山ねこスピリッツ)が香りと丸みを持っているので、高アルコールでありながら口に含んだ時にも刺激の少ない印象となっています。
尾鈴山で育ったジュニパーベリーや山椒、自社畑で栽培した生姜や、宮崎県産の柑橘類などを使用。基本的にはそれぞれを個別で蒸留してブレンドしています。
珍しい榊(さかき)に関しては先祖が代々神主であったこともあり神事や神棚に供えるこちらを使用。グリーンで爽やかな香りを足してくれています。



椎茸は尾鈴山の蔵の周りでもよく栽培されていること、またベースに麹を用いていることで似たような香りを持っていたこと、少し旨味の香りを足すことで食中酒として楽しむために採用しました。

【黒木信作社長のおすすめの飲み方】
飲み方はもちろん自由です。私はジンをトニックとソーダで割るジンソニックが好みです。
食中はシンプルにソーダ割りで。王道のマティーニやネグローニなどジンのカクテルでも美味しくお召し上がりいただけます。(蔵元コメント)

オンラインショップはこちら(200ml / 700ml)


Japanese GIN 和美人
(商品コード:700ml 7250)

本坊酒造 マルス津貫蒸溜所/鹿児島県

700ml    4,180 円(税込)

アルコール度数:47度
原料:醸造アルコール(国内製造)、ジュニパーベリー・コリアンダーシード・柚子・辺塚橙・檸檬・金柑・けせん・月桃・緑茶・生姜・紫蘇

鹿児島の多様な自然環境で育まれるボタニカルを取り入れたジャパニーズ・ジンです。素材が持つ特性を引き出すことにより、コリアンダーシードのスパイシーさがジュニパーベリーのフレーバーを引き立たせ、蒸溜所のある南さつま市加世田津貫で収穫した金柑をはじめ、鹿児島各地で収穫された9つのボタニカルと調和した、爽快感のある香りと味わいに仕上げました。

オンラインショップはこちら


まさひろ OKINAWA GIN
(商品コード:700ml 5753)

まさひろ酒造/沖縄県

700ml  3,300 円(税込)

アルコール度数:47%
原料:泡盛、シークワーサー、ジュニパーベリー、グァバ(葉)、ゴーヤー、ローゼル(ハイビスカス属)、ピィパーズ(ヒハツモドキ)

130年以上、泡盛を造り続けたまさひろ酒造が手掛けるクラフトジン。
ジンの風味のもととなるジュニパーベリーと、うまく融合する沖縄ならではの素材をセレクトしました。主役のジュニパーベリーを引き立てるシークワーサーと、南国を感じさせるボタニカル「グァバ」「ゴーヤー」「ローゼル」「ピィパーズ」を使用。
また、泡盛の単式蒸留機を用いてその特徴を活かす、名付けて「ハイブリッド製法」を確立。長年の泡盛製造で培った蒸留技術を活かし、独自の洗練されたジンを生み出すことに成功しました。
常夏の沖縄で誕生したまさひろオキナワジンは、シークワーサーの風味と炭酸系の割材との相性が抜群です。

【まさひろ酒造 おすすめの飲み方】
・ジンハイボール(ジン1:4炭酸水)
・ジン・トニック(ジン1:3トニックウォーター)
・ジン・リッキー(ジン1:3炭酸水+ライム)

オンラインショップはこちら


KOMASA GIN -桜島小みかん-
(商品コード:500ml 7252)

小正醸造 日置蒸留蔵/鹿児島県

アルコール度数:45度
原料:本格焼酎・桜島小みかん(鹿児島県産)・ジュニパーベリー・その他ボタニカル素材

500ml  3,300円(税込)

コマサジンの蒸留所のある鹿児島県で、冬の風物詩として親しまれている「桜島小みかん」をメインのボタニカルとしたジンです。桜島小みかんは、その名の通り、鹿児島の生活に密着した活火山「桜島」で育つ小さなみかん。直径4cmほどの小さな果実には、芳醇な香りと濃厚な甘みが詰まっています。
『コマサジン 桜島小みかん』は、この香り高い小みかんをふんだんに使ったクラフトジン。ひと口飲んだ瞬間に押し寄せるように広がる、優しい柑橘の香りにきっと驚くはずです。

【小正醸造 おすすめの飲み方】
KOMIKAN GIN TONIC(小みかん ジントニック)
・小みかんジン30ml
・トニックウォーター 60ml
・炭酸水 60ml

もぎたてのみかんを口に含んだような、フレッシュな柑橘の香りが広がる新感覚のジントニック。トニックウォーターのかすかな甘みが、みかんのかぐわしさを引き出します。よりドライな味が好きな方には、シンプルにソーダ水のみで割るジンリッキーもおすすめ。シーンを選ばず飲めるのも魅力です。

オンラインショップはこちら


▼こんなフレーバーも!?
ボタニカルから選んで飲み比べもおすすめ


KOMASA GIN -ほうじ茶-
(商品コード:500ml 7253)

小正醸造 日置蒸留蔵/鹿児島県

アルコール度数:45度
原料:本格焼酎・ほうじ茶(鹿児島県産)・ジュニパーベリー・その他ボタニカル素材

500ml  3,300円(税込)

口に含んだ途端に広がる香ばしさ。かすかな甘みやウッディな香りとともに鼻へ抜けていき、ひと口、もうひと口と飲みたくなります。どこか懐かしいそのかぐわしさと味は、日常のお茶として親しまれるほうじ茶によるもの。炒った茶葉の香りが、驚くほどにジンにマッチします。
日本有数のお茶どころとして知られる鹿児島だからこそ生み出せたお酒です。

【小正醸造 おすすめの飲み方】
HOJICHA SODA(ほうじ茶ソーダ)
・KOMASA GIN 30 ml
・炭酸水 120 ml

爽やかなルックスに、茶葉の香ばしさがほんのりと感じられる新鮮な味わい。肉料理などしっかりした食事にも相性がよく、ビールやハイボールの代わりとしてもおすすめしたい一杯です。
また、クーラーを効かせた部屋でKOMASA GIN1:3お湯のお湯割りも◎

オンラインショップはこちら


 KOMASA GIN -苺-
(商品コード:500ml 7305)

小正醸造 日置蒸留蔵/鹿児島県

500ml  3,300 円(税込)

【アルコール度数】45%
【原料】本格焼酎・苺(鹿児島県産)・ジュニパーベリー・その他ボタニカル素材

「KOMASA GIN」の蒸留所がある鹿児島県日置市は、県内有数のイチゴの産地。「KOMASA GIN 苺」は、南九州の太陽をたっぷり浴びて甘く熟れたイチゴの豊かな甘味と香りをそのままジンに閉じ込めました。
麦焼酎にジュニパーベリーとイチゴのほか、ラズベリー・ブルーベリーというさらに2つのベリーと、ローズマリー、ジンジャー、バジル、コリアンダーというハーブ類を加えて蒸留しています。
炭酸割りなどシンプルな飲み方の他に、カクテルベースやベリー類を入れてデザート感覚でも楽しめます。(蔵元コメント)

オンラインショップはこちら


桜尾-SAKURAO- ジン HAMAGOU
(商品コード:700ml 7236)

サクラオブルワリーアンドディスティラリー/広島県

700ml  2,860 円(税込)

【アルコール度数】47%
【原料】ハマゴウ・ローズマリー・不知火・ラベンダー・緑茶・スペアミント・ジュニパーベリー・アンジェリカルート・リコリス・コリアンダーシード・バニラビーンズ・キャラウェイシード

真夏の浜辺に、鮮やかな紫色の花を咲かせるハマゴウ。

その爽やかな香りで、古くは香として親しまれてきました。
サクラオブルワリーアンドディスティラリー創業の地“桜尾”の近くに位置する世界遺産・宮島には、このハマゴウが多く自生しています。
瀬戸内ならではの自然を、長いあいだ残してきた宮島。
知られざる“ボタニカルの聖地”であるこの地に育つハマゴウを、厳選された広島産の素材を原料に伝統的な製法で蒸留する「SAKURAO GIN」に加えました。
清涼感ある香りが豊かに広がる年に1回の限定クラフトジンです。

オンラインショップはこちら(700ml

2021.07.25

【7/28(水)は土用の丑の日】鰻と合わせて美味しい山椒スピリッツがおすすめです!

今週7/28(水)は土用の丑の日!
スーパーにも鰻が出始めました。
外食にもなかなか行くことが出来ない今年は
ちょっと贅沢に鰻屋さんでテイクアウトなんていかがでしょうか?

クーラーを効かせた部屋で鰻の蒲焼とぬる燗なんて最高ですし、
さっぱりとした「鰻ざく(鰻ときゅうりの酢の物)」と冷酒も
暑い日にはたまりません…



ですが本日は、土用の丑の日にぴったりな山椒を使用した
ちょっと変わったこちらの商品をご紹介致します!

AKAYANE 山椒スピリッツ
(商品コード:720ml 7204)


スピリッツ/佐多宗二商店/鹿児島県

720ml  4,964 円(税込)

【アルコール度数】45%
【原料】芋焼酎、山椒

輝きのあるクリア。
香りはとても複雑で、青い山椒の葉や、山椒の実を潰した香りとゴボウ等の根菜の香り。
味わいはとてもシャープでキレのある後味。
無農薬山椒の香りに、いつまでも酔いしれる唯一無二の薩摩スピリッツ!
ストレートやロックは勿論、ソーダ又はジンジャーエール割りもお勧めします。
(蔵元コメント)

相性の良いお料理は、普段から山椒になじみの深い「鰻のかば焼き」「焼き鳥」です。
甘辛いタレと山椒の香りが口の中に広がり、炭酸の爽やかな切れ味で箸がすすみます。
魚の煮付けだけでなく、筑前煮など「煮物」もおすすめです!

オンラインショップはこちら


AKAYANE 赤山椒スピリッツ
(商品コード:300ml 7211)


スピリッツ/佐多宗二商店/鹿児島県

300ml  2,159 円(税込)

【アルコール度数】50%
【原料】芋焼酎、赤山椒

真っ赤になるまで完熟させた赤山椒の芳香とまろやかな辛味の残る、よりグレードアップした山椒スピリッツに痺れることでしょう…。
是非四川料理を代表する麻婆豆腐や麻婆茄子、トルティーヤなどメキシコ料理、個性的なチョコレート菓子のレシピにも更なる可能性を秘めてます。
(蔵元コメント)

熟した山椒の深い香りとほんのりとした旨味、山椒のキリっとした後味。
炭酸割りはぜひ一度お試しください。

オンラインショップはこちら

どちらもお肉と合わせてもおすすめです◎
山椒スピリッツとスタミナ料理で、暑い夏を乗り切りましょう♪

2020.05.14

夏にぴったり!おすすめスパイス焼酎!

 「スパイス&ハーブ 〜お酒と驚きの出会い〜」


お酒でもいろいろなスパイスやハーブとコラボしたものが発売されその新しい味わいに驚きが広がっています。
焼き鳥からお寿司などの和食からカレーまで幅の広いお料理との相性を気軽に楽しめてじわじわと人気を呼んでいます。
代表的なものを幾つかご紹介します。

・世界から注目を集める「日本オリジナルのスパイス」〜山椒(さんしょう)〜
3153883_l
スパイスは「辛い」だけではありません。
スパイスの定義は国により様々で、日本では「辛い」イメージを持つ方が多いと思いますが、スパイスは甘味、苦味、酸味などいろいろな役割を持ち、
防腐・抗菌効果に用いたり、おいしさを引き立てる香りや色、辛味などの風味付け・色付けに用いたりするものすべてを、スパイスと呼ぶのです。
日本原産の山椒は和の食材になじみが深く、英名はジャパニーズ・ペッパーで現在海外のシェフにも人気のスパイスになっています。
ご紹介するのは山椒とのコラボしたスピリッツ。
「AKAYANE 山椒スピリッツ」 >>購入はこちら
7204-2
相性の良いお料理は、普段から山椒になじみの深い「鰻のかば焼き」「焼き鳥」です。
甘辛いタレと山椒の香りが口の中に広がり、炭酸の爽やかな切れ味で箸がすすみます。
魚の煮付けだけでなく、筑前煮など「煮物」もおすすめです!
7211-2
これもおすすめ!
「赤山椒リキュール」 >>購入はこちら
熟した山椒の深い香りとほんのりとした旨味、山椒のキリっとした後味。炭酸割りはぜひ一度お試しください。

・最高級一番茶と焼酎のハーモニー
2160526_s
ハーブはスパイスと区別されていますが、国によってそれぞれ範囲が違い日本では、茎や葉、花を利用するものを「ハーブ」、それ以外の部位を利用すると「スパイス」と定義されています。
今回ご紹介する銘柄は「知覧 TEA酎」です。 >>購入はこちら
5819-1
知覧茶は鹿児島県南九州市産の茶葉の総称で、日本一の生産量を誇っています。
温暖で日照条件と桜島の火山灰による肥沃な土地は茶の栽培に最適で、大正時代から紅茶や日本茶の生産が盛んでした。
大正8年創業の焼酎蔵元 知覧醸造はお茶畑とサツマイモ畑が一面に広がる風光明媚な地域にあります。
四代目当主兼杜氏(醸造責任者)の森 暢さんはもともとはお茶農家に生まれ、現在もお茶の栽培も手掛けています。知覧醸造に婿入りされて自らが醸す焼酎とお茶のコラボを実現しました。
ひとりの職人が素材から作る完全監修のお酒ですので 美味しくない訳がありません。
「知覧 TEA酎」に使うお茶も様々に工夫、試作を重ねて今でも毎年進化を続けています。
「一番茶だけに拘り、香りを引き出す最高のブレンドを求めでいます。爽やかなお茶の香りと優しい芋焼酎のハーモニーを表現しています」(森 暢杜氏) 
このお酒は、和食に合わせて炭酸割り・水割りがオススメです。お寿司との相性は抜群です。最初から最後の一杯まで「知覧 TEA酎」で楽しめます。

・カレーにあうお酒!「CALDAMON TAKE7」 >>購入はこちら
9033_s
スパイスの女王様「カルダモン」を使った米焼酎ベースのリキュールです。上品清涼感のある香りをお楽しみください。
特に炭酸との相性が抜群で炭酸割りにすることでさらに香りが立ちます!
「カルダモンを焼酎に加えただけでは上手く香りを抽出出来ませんでした。全行程手探りと試作を重ねて7回目で納得できる香りと味になりました」(豊永杜氏)
4882-1
炭酸割り推奨 オススメ比率【当品1:炭酸3】
カレー、エスニック料理、焼き鳥、中華料理にピッタリ!!

カレンダー

«12月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

フィード

ブログ内検索