スタッフブログ

月別アーカイブ

2016.02.27

インスタグラム始めました!

お酒がもっと美味しくなる情報を中心に、商品情報とは違ったことを配信しています!スタッフが見つけた美味しいものや、素敵なお店など、ゆっくり更新しています。ぜひ、ご覧ください!

千駄木スタッフ 小原

Isego Honten has just opened up a new Instagram account. At snail's pace, we are delivering photos and info that'll make your sake life more interesting and delicious.  If you have any questions about us, sake, shochu, etc., please feel free to leave a comment. 

Sendagi Store Staff  Tatsuki Ohara

2016.02.23

焼酎の前割り勉強会&試飲提供 第1弾

あと1ヶ月で桜の季節・・・とは言え、寒さが続き、熱燗やお湯割りがますます美味しく感じる日々ですね。千駄木スタッフ、小原です。恥ずかしながら私、この業界に入って初めて「(前割り)焼酎の燗」というものを知りましたが、みなさまはご存じでしたでしょうか?簡単にまとめると、

焼酎をお好みの濃さで割る数日寝かせるそれを燗につける 

と、非常にシンプルなものなのですが、その滑らかさや味の伸びは、いい焼酎を飲んでるな~という気持ちにさせてくれます。

前割り焼酎瓶 500円(税抜)


自分ももっと前割りの勉強をしたい…!お店に来ていただく皆さまにも楽しんでいただきたい…!ということで、前割り焼酎試飲 第1弾を開催いたします!つきましては、六(きろく)の前割りを本日2/23(火)に仕込みましたので、2/26(金)から試飲でお出します!

ちなみに軟水、硬水の両方で仕込んでみました!

硬水は「雑味が出る」ということでタブー視されている感じはありますが、「そうは言うものの、実際に飲んでみるまではわからないな」と思い、今回2種類でつくるに至りました!ブラインドでお出ししますので、ぜひ気軽に楽しんでください!千駄木でお待ちしております!

千駄木スタッフ 小原

2016.02.10

チーズ×日本酒

最近店頭で「チーズと日本酒を合わせたいんですけど」というお声を聞くようになりました。「発酵食品どうし相性がいい」と書かれているのを雑誌等々で見かけるのですが、実際やってみるとこれがそこまで単純でない、ということに気づきます。これは勉強せねば・・・!!

ということで閉店後、店舗スタッフで「チーズ×日本酒」の勉強会を開きました!

まずざっくりした結論から申しますと、

1.ワインを思わせる様な香りがある日本酒は、合わせやすい様で合わせづらく

2. 香りをあまり出さず、旨みが出ている方が合わせやすい

という風になりました。ワインとチーズに合わせることを考えると、日本酒にも香りがあってもいいかと思いきや、これはやや意外な結論となりました。では、以下で詳しい内容のご紹介です!

【今回用意したチーズ】

・十勝カマンベール

・十勝スマートチーズチェダー

・ベビーチーズ(ブルーチーズ、レギュラー)、以上コンビニでサクっと買える4点。カマンベール以外はすべてプロセスです。

【今回用意した日本酒】

トレンド的なものから超キレッキレのものに加え、古酒を加えて8銘柄。

【各々の感想】(すべて、今回のチーズとの相性の感想です)

<古酒> 前々から「古酒は合う」と聞いてはいましたが、単純に古酒が合うというわけではなさそうでした。酸味が強く出ていた今回の古酒は、ほんのりとクセのあるブルーチーズが入ったプロセスチーズがよく合いましたが、それ以外はやや古酒の酸味に負けていた印象でした。どうやら、日本酒のクセとチーズのクセを同じぐらいにした方がよさそうです。

<甘口> 香りがあるものより、香りがない甘口の方が合いました。うすにごりの甘いタイプは、これまたブルーチーズが合うことが判明。カマンベールとの相性はうーん、といった感じ。

※経験談 ナチュラルタイプのゴルゴンゾーラの場合、それ単体では強すぎる為、どんな日本酒と合わせるのも難しく、はちみつをかけて中和させた方が合わせやすくなります。

<キレキレ> 全般的に合うけれど、特別マリアージュを生んだというよりかは、邪魔しない、無難な印象でした。

<ワインぽい> 今回用意したチーズとは合わず。ワインの正確を持つ日本酒はおそらく、経験値上、クリームチーズが合う印象。

※経験談 ラ・フランスを練り込んだクリームチーズなんかもよかったです。

<旨みたっぷり> あ、、、合う!単体では物足りない、あるいは旨みが強すぎる、と思う様な旨みタイプが、今回用意したチーズとはよく合いました。日本酒の乳酸とチーズの乳酸が溶け合うようでした。

<余談> 以前作った芋焼酎の前割りの前割りのお燗が、どのチーズともよく合いました。また。ホワイトチョコレートも意外なハーモニーを生んだり生まなかったり、面白かったです。(優しく、少し香ばしさのある芋醸酎でした)

以上、チーズ勉強会はこんな感じでした!お客様のチーズ談もぜひ、店舗にてお聞かせください!

今後は「トマト」「ナチュラルチーズ」「ハム・サラミ」の会なども開いていきたいと思いますので、その時はまたご覧ください。

千駄木スタッフ 小原